今治タオルはなぜ人気があるのでしょうか?

  1. ホーム
  2. 今治タオルはなぜ人気があるのでしょうか?

今治タオルはなぜ人気があるのでしょうか?

 

“白抜きの赤い円の下に青い三本線のロゴマーク。
多くの人がきっと目にした事があるこのロゴマークは、今治タオルのものです。
ニューヨークのホームテキスタイルショーでグランプリを連続受賞するなど、海外でもその実力を認められ、日本の誇るブランドとしてここ数年国内でも著しく再評価されるようになりました。

なぜここまで今治タオルが有名になったのか。
その理由は使用すれば一目瞭然の使い心地の良さでしょうか。
とにかく吸水性が良く、通常のタオルと違い洗濯をしていない状態でも水を良く吸います。
それもそのはず、ブランドとして認められるには厳しい基準が設けられており、未洗濯の状態で5秒以内に水に沈むか、といったテストも品質基準クリアの条件となっているのです。

また柔軟剤要らずと言われる程、その柔らかさも際立っています。
これは綿が本来もっている柔らかさを活かすため、用途に合わせた良質の綿を使用していることの他に、捻りの強い糸を使用せずに製作していることも一因となっています。
通常は何度も洗濯すれば固くなっていくものですが、そうした糸を使用することで柔らかさが持続するようになっています。

化学物質の残留物に対しても厳しい基準が設けられています。
こうしたことから出産祝いとして贈られることも多くなっていますよね。赤ちゃんには特に安全なものを使って欲しいので、
お祝いとして最適な贈り物になるのではないでしょうか。

瀬戸内海の温暖な気候が綿花の栽培に適しており、今治で始まった織物の歴史。
100年以上経った今、その産業はJAPANブランドとして世界に羽ばたいています。”

ページのトップへ