ガーゼタオルの材質とは

  1. ホーム
  2. ガーゼタオルの材質とは

ガーゼタオルの材質とは

 

ガーゼで作られたタオルというと、あまり使用したことがない人も多いかもしれませんが、
身体を拭くときなどはどうしてもお肌をこするようなことになってしまい、
ふつうのタオルでは痛いこともあるため、お肌が弱い人などには重宝されています。
ただのガーゼだと、ケガをしたときの傷口の処理に使うというようなイメージかもしれませんが、
タオルとなると材質は裏にパイル地を使用していて、
しっかりとタオルの役割を果たしてくれるようになっています。
 

しかし表面にはガーゼが使用されているため、ふつうのパイルのタオルと比べてもだんぜんやわらかく、
お肌にやさしい仕様となっています。
このようにきちんとパイル地の面がありますから、きちんと水分を吸収することもできます。
 

また肌触りの点から言えば、ワッフル生地でできているものも、
お肌にあたる表面積が少ないためにさらっとした使い心地でお肌への負担も少ないです。
お菓子のワッフルのように凹凸がある表面になっていて、吸水性も速乾性もそなえています。
こちらも毛足が長いタオルと比べてもほつれてきたり毛羽立ってきてしまう、
という心配がないという特徴がありますので、
こちらもお肌が敏感でデリケートな方にとっては使いやすいタオルといえるでしょう。
こうしたタオルを使うときには、お肌をこすったりせずに、
やさしく押さえるようにして水分を吸水させるようにすると、
さらにお肌への負担を軽くしつつ水分のみを拭きとることができます。

ページのトップへ